やわらかい(会)の解説


※インターネット上からもやわらかい(会)の活動に参加して頂けるようにプレゼント講座をご用意しました。下のボタンをクリックしてみてください。




やわらかい(会)とは
『心の仕組みを理解する』実践会です

やわらかい(会)とは&br;『心の仕組みを理解する』実践会です

やわらかい(会)は2015年から始まった、実践的なワークを通して『心の探究』を行い“心のコリ”をほぐすことを目的として試験的に始まった会です。
『心の探究』によって自分の内にやわらかい目(物事の捉え方)を生み出すことで、自分に起こるあらゆる事を楽しめるような力を育てる活動をしています。


やわらかい(会)の活動内容は・・・


・毎月開催する実践的なワークショップでの『心の探究』

・インターネット上から受けることの出来る『WEB講座』

・個別の問題に対しての解決をお手伝いする『セッション』

・個別またはグループ向けに開催する『実践講座』

 (地方での開催をご希望の場合はお問い合わせ下さい) 

などがあります。

詳しくは講座のご案内へどうぞ
 
 
 

やわらかく、日々起こる事を楽しめる自分に

1201977n_1.jpg

(ワークショップの一場面)

多くの人は、自分の内側に『こうあるべき』『こうしなければいけない』『こうしてはいけない』などの自分ルールを創り上げています。

しかもそれは『無意識のうちに』起こるので、自分でそのルールに気付ける人はほとんどいません。

その結果、しらずしらずのウチに他人をそして自分自身をその無意識のルールで縛りあげ、ルールを守れない事を責め、ルールを破った事を攻撃し、いつの間にかやわらかかった心はカチコチに凝り固まり『心のコリ』となってしまっています。

そんなコリから生み出される感情や批判や不安など、心のイライラモヤモヤで自分の内側は一杯になり、日々のちょっとした事柄を楽しむ余裕ややわらかい心を失ってしまってはいませんか?

 

やわらかい(会)では、実践的なワークを通してそんな自分の無意識が創り上げたルールや感情、その仕組みに気付き、心のコリをやわらかく解きほぐしていきます。
結果を出そうと焦ったり急いだりする必要はありません。実践を通して、少しずつ自分を解きほぐす力を育てていくための方法を記事にしたり講座を準備してお待ちしています。

記事はこちらからご覧下さい
 
 
 

やわらかい(会)主催者からのごあいさつ

 
2015-12-18.jpeg

こんにちは、やわらかい(会)の主催者で兵庫県で整体をやっている中西と申します。
この度はやわらかい(会)のページに立ち寄って頂きありがとうございます。
 
 
僕はこれまで10数年で5~60000人の方の身体の不調と向き合ってきました。その中で見えて来たのは、あらゆる身体の問題は身体だけにとどまらないという事実でした。今、多くの人は自分に起こる心身の問題に振り回され疲れてしまい、日々の美味しいご飯や、心地の良い風や、となりの人とのちょっとしたやり取りといったものを楽しむ余裕を失ってしまっているように感じています。
 
僕自身も長らく、そういった心の余裕を無くし自分を楽しめないでいる一人でもありました。
ですが、だからこそこの問題を抱える人の辛さを軽くすることはできないだろうか?と探求を続けてきました。
 
  
誰が好きこのんで楽しめない、余裕のない、モヤモヤとする毎日を送りたいと思うでしょうか、
誰だって優しくありたいし、楽しくありたくて当然だと思います。

では、なぜそれが叶わないのか?
  
ものごとを楽しんだり、些細なことに気付いて喜んだりするには、自分の内側に余白・余裕が必要です。
ですが、自分の中にある物事の捉え方や常識、ルール、そこから湧き起こるストレスや感情が、自分の内側にある余白を埋め尽くしてしまい、日常を笑顔で過ごす事を困難にしてしまいます。
 
今回、長年の探求と試行錯誤によって、自分の内側をクリーニングし、余白を作り出す実践法をまとめることが出来たので、これから一人でも多くの人に自分を楽しめる余裕と笑顔で日々を過ごして頂きたいと思い、このやわらかい(会)を開催する事を決めました。

ですのでどうか、このやわらかい(会)の活動をあなたの日常に活かして頂けると嬉しいです。


やわらかき
こともなき世に
やわらかく
すみなすものは
心なりけり



※インターネット上からもやわらかい(会)の活動に参加して頂けるようにプレゼント講座をご用意しました。下のボタンをクリックしてみてください。